いろいろ使える温感マッサージをご紹介!

メリフバームクレンズでマッサージをする時に
リンパの流れをよくしてあげると、老廃物を排出しやすくなり、
むくなども解消しやすくなります。

 

ポイントとしては、ゴシゴシ強くするのではなく、
軽くマッサージをしていくこと。

 

今回は、ちょっとした簡単なマッサージをお教えします。

 

 

■顔や頬は『内側から外側へ』、『下から上へ』
くるくる円を描く

 

■鼻は『鼻筋は上から下へ』、『小鼻の周りは輪郭をなぞる』

 

■目元は『目の周りに円を描くように』特に優しく

 

■口元はほうれい線のできやすい位置を『下から上へ』

 

 

肩こりや冷え性が気になっているなら、

 

■首筋を『上から下へ』

 

■鎖骨を『内側から外側へくるくる円を描く』

 

 

毛穴の汚れをほぐして、溶かして、奥までしっかり取り除く
だけではなく、お肌にしっかり潤いを与えます。

 

メリフバームクレンズは美容パックもできるから、
洗い流した後に化粧水などいらないのでは?という
もちもちのお肌を実感できます。

 

より効果が期待できるよう、マッサージを覚えてくださいね。

 

 

ドラッグストアとかドンキで売ってるクレンジングより正直高い気がする

メリフバームクレンズを買おうと思ったときに「普通のクレンジングよりも高くない?」そう感じる人も多いと思います。

 

確かに、洗顔料とかクレンジングとかでも1,000円以上のものはあるけど、1か月2,000円以上となると高いイメージがありますよね。

 

でも「クレンジングバーム」ですがW洗顔は不要。

 

・洗顔
・毛穴ケア
・エイジングケア
・パック
・マッサージ
・トリートメント

 

クレンジングを含め、全部で7つがこのひとつでできてしまうのです。

 

クレンジングの後、洗顔していませんか?

 

パックをしたり、時にはマッサージをしたりとあれこれ使用していませんか?

 

それをひとつで毎日できるとしたら、1か月2,000円は高い!とは言えないと思いますが、どうでしょう。

 

 

最近では洗顔やクレンジングの重要!といわれるようになっていますが、落とすために洗浄力の強いものをってしまうと肌には刺激になって、トラブルの原因になってしまうのです。

 

メリフバームクレンズは

 

・独自の黒ずみ解消成分と洗浄技術でしっかり落とす
・エイジングケアもしてくれる美容クリーム成分配合
・防腐剤や鉱物油、アルコール、合成着色料不使用でダメージを与えない

 

と、敏感肌も安心して愛用できるようなクレンジングになっています。

 

美容成分がしっかり配合されているから、W洗顔をしちゃダメなんですね。

 

 

高い!と思ったら、まずは今自分が使っているアイテムを考えてみてください。

 

優しさと価格を考えたら、多くの人が選ぶのも納得ですよね。